ライプ設計プロジェクト

ライプ設計プロジェクト

オートモーティブ

お客様は、現在の市場のデザイントレンドに合致した高い美観を持った自動車ランプを複数設計する必要がありました。

弊社のミッションは、手描きのイメージや2D図面から、お客様の要件に従って3Dモデルを作成し、単品図とASSY図を作成することでした。

 

クライアント:日本の自動車用ランプ製造メーカー

体制:

– プロジェクトマネージャー(PM):1
– リーダー:1
– BrSE:1
– 開発者:6

技術・開発手法・言語:

CATIA V5-HD2モジュール 樹脂部品は不良品が多く出るため、メンバーは設計知識だけではなく、鋳造知識や樹脂知識を活かし設計を行っている ランプは見たが重視されるため、広角など設計後に分析を行い、細かい修正を振り返し行い設計を完了させる。

解決策:

弊社は、CATIAテクノロジーを使用して自動車用ランプの3Dモデルを構築し、お客様の要求に応じて実際に自動車用ランプをシミュレーションしました。

結果:

お客様からは、弊社が手掛けた自動車用ランプの美観とその創造性について称賛していただくとともに、数多くの車種へ適用できる対応力にも高く評価していただきました。

弊社はこれまで、数多くの自動車用ランプのモデル設計の実績を持っており、ホンダ、トヨタ、スズキ、ヤマハ、スバルなどのさまざまな大手自動車メーカーに採用されています。

  • ライプ設計プロジェクト ライプ設計プロジェクト ライプ設計プロジェクト ライプ設計プロジェクト ライプ設計プロジェクト

    4.5

  • Quality:

    4.5

  • Schedule:

    4

  • Cost:

    5

  • Willing To Refer:

    4

新しいプロジェクトを始めよう

お客様のプロジェクトとソフトウェアエンジニアリングのニーズを簡潔に説明し、当社チームとのコラボレーション方法について議論します

ドラッグストアのEコマース