Rikkeisoft ベトナムオフショア開発

Where the dream begins

NEWS

お知らせ

2014.11.17

社内で「hackathon」を行いました。


2014年11月に社内でハッカソン(hackathon)を開催しました。Rikkeisoftでは初めての試みでしたが、23人8チームが参加しました。
 
今回のハッカソンは①社員の技術能力向上、②チームワークの育成、③隠れた能力の発揮、④アイディア創出の場、を目的に開催いたしました。
方法は3~4人で1つのチームを作り、40時間内にアプリを完成させるというものです。40時間内の食べ物などは会社が支給します。
スタートしてからお題の発表です。今回のテーマは「若者」「旅行」「医療関係」「画像処理」「デバイスのセンサー」の5つ。5つのテーマから1つを選び、各チームはアイディアを生み出し、コーディング作業、そして最後には開発したアプリについてのプレゼンを行います。
 
40時間、事務所に篭って作業に没頭しています。
作業中1
作業中2
40時間後、各チームによるプレゼン発表です。今回のハッカソンでは
・完成度
・使いやすさ
・実現性
・創造性
・プレゼン力
・利便性
の6つの項目で審査をしました。審査員はRikkeisoftの役員さんです。優勝チームには800万ドンの賞金が送られます。
 
残念ながら、今回のハッカソンでは1位の800万ドンを受賞したチームはなく、2位のチームが2組、3位のチームが1組でした。
 
2位の2組はTeam NoNaMe
①NoNaMe
AR使ったアプリ
 
Team X-Team
②X-team
不動産管理のサービス
 
3位はTeam Unity 2
③unity2
ARを使った仮想動物園アプリ
 
今回は初めての試みでしたが、みなさん業務のときには見られない楽しそうな顔で作業に取り組んでいました。今後も社内でいろいろな活動を行いたいと思っています。
 

メディア

国際協力station jica IT PRO The Daily NNA